インフルエンザ‼️言霊

2018年02月23日

おもかげ

こんばんは。
家族葬のトワーズです。

たまたまBOOK・OFFで見つけた
浅田次郎さん著
おもかげ

DSC_0153


読み始めから涙腺崩壊

新聞小説だったようですが
思い込みを覆す、とても素敵な小説でした(^-^)

こんなにファンタジーだったなんて✨

またお気に入りの1冊📕ができました✨

この本📕の中で
主人公の隣のベッドのカッちゃんとの
お別れのシーンがあるのですが

死後の魂は人生のうちで最も幸福だったころの肉体をふたたび獲得すると聞いた事がある
というフレーズがあります。

カッちゃんは最も幸福だった
子供の頃の姿で現れます。

主人公は
まず第一にいったい、いつが最も幸福だったのか
僕にはわからない
と呟きます。

私もふと
今までの人生を振り返ってみましたが
最も幸福だった頃と言われて
いつとパッと思い浮かびません💦

子供の頃も幸福だったし若い頃もそれなりに
幸せな時間はありましたし
今だってやりがいのある仕事をして素敵な仲間に囲まれて充分幸福です(^-^)

でも最も、というと
う~ん

皆様はいつの頃の自分を思い浮かぶでしょうか。

最後の時
私はいつの頃の自分の姿になって旅立ちの地下鉄に乗るのでしょう。


さて さて
あっという間に3月になりますね(^-^)
3月のセミナーの日程です🎵

DSC_0154


皆様、お気軽にご参加下さいませ🎵




towas at 20:53│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
インフルエンザ‼️言霊